エトピリカ/海鳥/環境保護

エトピリカのいる海トップページ エトピリカってどんな鳥? エトピリカのいる場所 エトピリカを守るために 海鳥の仲間たち 折り紙で折るエトピリカ
コミック・えとぴりエース エトピリカギャラリー チーム・エコピリカ チーム・エコピリカ 海鳥身ミニゲームコーナー えとぴりかBBS
リンク集
チーム・エコピリカ
エトピリカイラスト3体  この「チーム・エコピリカ」のコーナーでは、エトピリカに関するいろいろな情報やニュースを提供するとともに、エトピリカにもやさしいライフ・スタイルを提案します。この地球に生きる全ての生命にとって、よりよい環境を創造していきましょう。※関係施設や団体および皆さまからのエトピリカ情報もお寄せいただければ、このコーナーで紹介させていただきます。 エトピリカイラスト3体
No.1 わたしたちのシーバードフレンドリーカード宣言 No.2 北の海鳥・エトピリカとそのともだちアート展作品募集 ●No.3 北の海鳥・エトピリカとそのともだちアート展審査結果発表 No.4 浜中シンポジウム〜海の生物多様性を考える〜のお知らせ 

北の海鳥・エトピリカとそのともだちアート展示審査結果発表
会場風景 先般、このサイトでも告知募集した「北の海鳥・エトピリカとそのともだちアート」には、たくさんのご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。平成22年2月27日(土)釧路市釧路図書館において、エトピリカ保護増殖分科会委員(7名)、芸術分野関係者(3名)、主催者(3名)による作品審査が行われ、各賞が決定しましたので、その結果を発表します。今回の審査においては、芸術分野関係者の持ち点を多くし、アート作品としての完成度について幼児、小学低学年、小学高学年、中学・高校、大学・大人それぞれのレベル、および分野に応じて評価しつつ、応募票の「作品に込めた想い」も参照しながら、「海鳥への想い」が作品から伝わるかなどを審査委員と来場者による投票をもとに判断しました。
(※ページの都合上、受賞作品画像についてはその細部が見づらい作品もありますことをご了承ください。受賞作品は今後「エトピリカ・ギャラリー」等で順次公開を予定しています)
大賞
▼斉藤たまき様
大賞作品1大賞作品2

優秀賞
優秀賞作品014
▲BLACK PIRKA(ブラックピリカ)様
優秀賞作品055
▲ジョーマンツー様
優秀賞作品121
▲まくらざき児童クラブ
エトピリカを守り隊様

ページ先頭へ戻る
審査員賞作品108
▲鈴木あかり様
審査員賞作品207
▲葛西臨海水族園のおともだち
×浜中町立琵琶瀬小学校様
審査員賞作品132
▲赤石一樹君ほか
貰人小学校4年生様
審査員賞作品169
▲はらけんた君ほか
山口市立宮野幼稚園様
審査員賞作品080
▲いわもとりくと君ほか
めぐみ保育園アンドロメダ組様
審査員賞作品216
▲エトピリ子様
※審査員賞・田川晃子様の作品は音楽作品のため画像はありません。

来場者金賞
来場者金賞作品057
▲和田な々子様
来場者金賞作品044
▲綿谷幸久様
来場者金賞作品058
▲和田康司様

来場者銀賞
来場者銀賞作品042
▲東雲(しののめ)様
来場者銀賞作品105
▲森海工房様
来場者銀賞作品134
▲チーム・ミウラ
(4才、8才、36才)様
来場者銀賞作品204
▲ぴよぴよガオー様

ページ先頭へ戻る
入選
入選作品032
▲K(ケイ)様
入選作品030
▲時の工房
喜代志様
入選作品217
▲たまの手様
入選作品138
▲鈴木楽人様
入選作品067
▲岡山県加賀郡
吉備中央町立
吉備高原幼稚園様
入選作品069
▲易慎太郎様
入選作品208
▲とんぼ玉工房
「MASUMI」
彩(さい)ますみ様
入選作品214
▲そら様
入選作品054
▲えみか&まま様
※入選・城森チトミ様の作品は音楽作品のため画像はありません。

佳作
佳作作品004
▲工房光様
佳作作品072
▲きびこうげん
ようちえんももぐみ
(年少3歳児クラス)様
佳作作品142
▲鈴木菜々音様
佳作作品040
▲牛木乙帆様
佳作作品141
▲森田悠斗様
佳作作品122
▲ひなっぴ様
佳作作品065
▲八島未和様
佳作作品119
▲Afredam
イワサキアヤカ様
佳作作品206
▲るいこ堂★
島田ルイ子様
佳作作品011
▲セイヤ様
佳作作品051
▲小川優芽様
佳作作品107
▲松井楓夏様
佳作作品209
▲Mayumi様
佳作作品034
▲木下文香様
佳作作品046
▲島田彩香様
佳作作品035
▲きのしたとしえ様
佳作作品071
▲綱島洋子様
佳作作品073
▲はたのまさき様
佳作作品062
▲本川勝利様
※「動物園水族館賞については、発送をもって発表にかえさせていただきます。各賞の賞状と副賞は4月上旬を目処に発送いたします。結果発表および発送が遅れて申し訳ありませんが、なにとぞご了承の上よろしくお願いいたします。

ページ先頭へ戻る
選考委員コメント
「広く全国各地から応募があったことに新鮮な驚きを感じています。平面/立体の作品から、音楽作品まで、多彩な形のエトピリカが結集し、ユニークなコンテストになったなと感じています。親子やご家族で、一緒に愉しみながら作られた作品も目につき、選考する側としても興味深く臨めました。」 柴 勤(北海道立釧路芸術館 学芸主幹)委員
「多彩・多様な表現を通じて、危機に瀕する海鳥の現状が伝えられたことは、意義深いことと感じました。こうした取組を通じ、小さなお子さんにも野生動物や環境保全について、関心が広まることに期待します。ただ作っただけではなく、非常に感情移入していることがわかる作品が多く、受賞作の選考には苦労しました。」 佐々木 宰(北海道教育大学准教授)委員

【選考委員】(敬称略・順不同)
《エトピリカ保護増殖分科会委員》小城 春雄(北海道大学名誉教授)、
長  雄一(北海道環境科学研究センター研究職員)、片岡 義廣(国指定鳥獣保護区管理員)、近藤 憲久(根室市歴史と自然の資料館主任学芸員)、
澁谷 辰生(厚岸町環境政策課厚岸水鳥観察館専門員)、福田 道雄((財)東京動物園協会)、藤巻 裕蔵(帯広畜産大学名誉教授)
《芸術分野関係者》本田 哲也(絵本作家)、柴 勤(北海道立釧路芸術館学芸主幹)、佐々木 宰(北海道教育大学准教授)
《主催者》河田 由美子(おはなしネットぼんぼん代表)、
三膳 時子(NPO法人霧多布湿原トラスト)、出江 俊夫(環境省釧路自然環境事務所長)、菅野 耕一(釧路市立釧路図書館長)
※選考委員を務めてくださった方々にはご協力に大変感謝致します。この場を借りてお礼申し上げます。

トップページ エトピリカってどんな鳥? エトピリカのいる場所 エトピリカを守るために 海鳥の仲間たち 折り紙で折るエトピリカ コミック・えとぴりエース エトピリカギャラリー
チーム・エコピリカ エトピリカ基金 海鳥ミニゲームコーナー えとぴりかBBS リンク集
ETUPIRIKA〜エトピリカのいる海〜Copyright©SADAO MARUYAMA All Rights Reserved.