*エトピリカ*海鳥/環境

エトピリカってどんな鳥?
エトピリカのいる場所
エトピリカを守るために
海鳥の仲間たち
折り紙で折るエトピリカ
コミック・えとぴりエース
エトピリカ・ギャラリー
チーム・エコピリカ
海鳥ミニゲームコーナー
エトピリカ掲示板
リンク集
エトピリカ  エトピリカとはアイヌ語でくちばし(etu)が美しい(pirika)という意味です。主に北海道のユルリ島・モユルリ島に繁殖するエトピリカも環境の悪化に伴い、徐々にその数も減少してしまい、今や絶滅の危機に瀕しています。

 かつて人と海鳥は、同じ海で、同じ魚を分け合って生きてきました。でも、人間の活動範囲が広がり、活発になるにつれて、魚を捕りすぎたり、ゴミを捨てたりする人間の行為が海鳥の生活に悪い影響を与えるようになってしまいました。

 海鳥が生きていけない海は、人間にとっても生きていけない海なのです。そして海鳥にとって良い環境は、人間にとっても良い環境なのです。

 エトピリカや絶滅に瀕した海鳥を守ること…それは人間にとっても住みよい環境を作ることです。たとえ小さなことでも、まずはできることから始めてみませんか?

★お知らせ
浜中シンポジウムのお知らせ
チーム・エコピリカで浜中シンポジウム開催のお知らせを掲載しました。(9/23)
●コミック・えとぴりエース第4回を公開しました。(1/16)
折り紙で折るエトピリカ折り紙で折るウミネコを追加しました。(1/1)
当サイトはYahoo!カテゴリ登録サイトです。自然科学と技術>生物学>動物学>鳥類  および、北海道>自然科学と技術>動物、昆虫、ペット>野生動物 で登録されています。
NPO法人エトピリカ基金

NPO法人エトピリカ基金が2010年1月25日に正式に設立されました。エトピリカをはじめとする海鳥の調査・保護のための活動を一緒に応援してください。

※作成協力:環境省エトピリカ保護増殖分科会委員、霧多布湿原トラスト
※資料提供:環境省釧路自然環境事務所※画像・情報等の無断借用・転載はかたくお断りいたします。
ETOPIRIKA〜エトピリカのいる海〜Copyright©SADAO MARUYAMA All Rights Reserved.
Since 2008.4.26